映画レビュー

グリーンブック
評価: 4.1

更新日:

2019年3月1日公開、第91回アカデミー賞で作品賞など三部門受賞のアメリカ映画『グリーンブック』のレビューページです。『グリーンブック』の映画情報はこちら

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
映画がお得になる裏技とは?

年間50回使え、同伴者も1000円で!
作品名 グリーンブック
監督 ピーター・ファレリー
製作 ジム・バーク/チャールズ・B・ウェスラー/ブライアン・カリー/ピーター・ファレリー
出演 ビゴ・モーテンセン/マハーシャラ・アリ/リンダ・カーデリニ/ディミテル・D・マリノフオレグ/マイク・ハットン
上映時間 130分
製作国 アメリカ

『グリーンブック』 レビュー

グリーンブック

親分 さん


人は、富と名声があれば、それだけで本当に幸せなのか?はたまた、愛する家族や仲間がいれば、それだけで本当に幸せなのか?そんなことを考えさせられる作品でした。
 
本作品は、実話に基づくフィクションであり、ジャマイカ系アメリカ人のジャズピアニストである、ドン・”ドクター”・シャーリーが1962年にアメリカ南部に訪れたコンサートツアーでの道中記を映画化したもの。アルバイト運転手として同行したイタリア系アメリカ人のトニー・ヴァレロンガとの掛け合いやツアーでの様々なハプニングが見どころのヒューマンドラマです。
 
映画からの学びは「愛する人には歯が浮くくらいの詩的なラブレターを書いたほうがよい」ということです。実はこの作品、ツアー先からトニーが愛するドロレスに宛てた手紙を、トニーの息子であるニック・ヴァレロンガが映画化したものなんです。でも、そんな手紙、恥ずかしくて他の人には見せられないし、手紙の内容だって実際はシャ…。
 
と、とにかく、心温まる素晴らしいドラマでした!
人との繋がりは何にも代えがたいものですね。

評価: 4.0

親分 さんの他のレビューはこちら

Fuzuking さん


ヴィゴ・モーテンセンとマハーシャラ・アリが田舎道でピカピカのキャデラックに乗っているメインビジュアルを見ただけで、心を惹かれてしまっていた『グリーンブック』。劇場予告を観て止めを刺されて、上映されたらすぐに観ようと思っていたところで、アカデミー賞作品賞受賞の発表が。正直、"オスカーの受賞作"というバイアスなしで観たかったけど、受賞の有無なんぞには影響されない、メインビジュアルからイメージしていた通りの、実話を基にした素晴らしい友情ストーリー作品に感動をたっぷりもらって来た。
 
どうしても、オスカー=小難しい作品という印象を持ってしまっているんだけど、『グリーンブック』に関しては、1960年代のアメリカの人種差別のテーマをフックにしてはいるものの、誰が観ても楽しめて、泣けて、感動できて、幸せな気持ちになれる作品ではないかと思う。昨年の『シェイプ・オブ・ウォーター』も観易い作品だったので、作品賞の基準が変わって来たのかも。
 
俳優に焦点を当てると、助演男優賞を受賞したマハーシャラ・アリの天才ピアニスト役に入り切った演技は、もはや崇高な領域。前週に観た『アリータ:バトル・エンジェル』では、もったいないお化けが出そうな役どころだったけどね…。一方、情緒が激しいイタリア系アメリカ人用心棒役のヴィゴ・モーテンセン。『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルンのイメージしかなかったけど、今回は気合の20kgの増量を行った結果、精悍だったアラゴルンのイメージは完全に消えて、フライドチキン、パスタ、ピザが大好きな腹の出たイタリア人親父に。
 
この二人の対照的な性格と言葉のやり取りを前半は笑って見てられるんだけど、後半は心に刺さる言葉に変わって、二人の内面もどんどん変わっていく。一方的な救済ではなく、最後は二人が救済されて、観ている自分も救済される。こんなにラストで晴れ晴れとした気持ちになれる人種差別をテーマにした作品はなかったかもしれないな。二人の友情はその後も続き、1993年に3ヶ月差で亡くなられたという話も、運命的な友情を感じてしまう。
 
最後に注意喚起。空腹時にこの作品を観にいくと、帰りはケンタッキーかイタリアンレストランに寄ることになるかも。

評価: 4.2

Fuzuking さんの他のレビューはこちら

 

最近レビューした映画一覧

チャイルド・プレイ 2019

映画レビュー

チャイルド・プレイ
評価: 3.5

2019年7月19日公開、大ヒットホラー『IT/イット それが見えたら、終わり。』の製作陣が人気ホラーシリーズをリブートした『チャイルド・プレイ』のレビューページです。『チャイルド・プレイ』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 チャイルド・プレイ 監督 ラース・クレブバーグ 製作 セス・グラハム=スミス/デビッド・カッツェンバーグ 製作総指揮 アーロン・シュミット/クリス・ファーガソン 脚本 タイ ...

詳しく見る

パラダイス・ネクスト

映画レビュー

パラダイス・ネクスト
評価: 2.8

2019年7月27日公開、妻夫木聡・豊川悦司 ダブル主演、全編台湾ロケの話題作!異国の地で孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスペンス『パラダイス・ネクスト』のレビューページです。『パラダイス・ネクスト』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 パラダイス・ネクスト 監督 半野喜弘 脚本 半野喜弘 プロデューサー 小坂史子 音楽 半野喜弘/坂本龍一 出演 妻夫木聡/豊川悦司/ニッキー・シエ/カイザー ...

詳しく見る

よこがお

映画レビュー

よこがお
評価: 4.5

2019年7月26日公開、女子中学生の失踪事件をきっかけに〈無実の加害者〉に転落した女の絶望と希望を描くヒューマンサスペンス『よこがお』のレビューページです。『よこがお』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 よこがお 監督 深田晃司 原案 Kaz 脚本 深田晃司 エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 製作 堀内大示/三宅容介 プロデューサー Kaz/二宮直彦/二木大介/椋樹弘尚 出演 筒井真理 ...

詳しく見る

ポラロイド

映画レビュー

ポラロイド
評価: 3.8

2019年7月19日公開、リブート版『チャイルド・プレイ』のラース・クレブバーグ監督が、時代を超えて廻りくる曰くつきポラロイドカメラの引き起こす恐怖を描く『ポラロイド』のレビューページです。『ポラロイド』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ポラロイド 監督 ラース・クレブバーグ 製作 ロイ・リー/クリス・ベンダー/マイケル・マホニー 製作総指揮 ヨン・アイナル・ハーゲン/ペッテル・オンスタッド・ ...

詳しく見る

トイ・ストーリー4

映画レビュー

トイ・ストーリー4
評価: 4.4

2019年7月12日公開、日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録した『トイ・ストーリー3』のその後の世界を描くシリーズ第4作『トイ・ストーリー4』のレビューページです。『トイ・ストーリー4』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 トイ・ストーリー4 監督 ジョシュ・クーリー 製作 ジョナス・リベラ/マーク・ニールセン 製作総指揮 アンドリュー・スタントン/リー・アンクリッチ/ピート・ドクタ ...

詳しく見る

天気の子

映画レビュー

天気の子
評価: 4.5

2019年7月19日公開、大ヒットを記録した『君の名は。』の新海誠監督 最新作。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女を描く長編アニメーション『天気の子』のレビューページです。『天気の子』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 天気の子 監督 新海誠 原作 新海誠 脚本 新海誠 製作 市川南/川口典孝 企画・プロデュース 川村元気 エグゼクティブプロデューサー 古澤佳寛 プロデュー ...

詳しく見る

存在のない子供たち

映画レビュー

存在のない子供たち
評価: 5.0

2019年7月20日公開、レバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、誕生日も知らない戸籍もない貧しい12歳の少年の目線を通して中東の貧困と移民の問題を描いたヒューマンドラマ『存在のない子供たち』のレビューページです。『存在のない子供たち』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 存在のない子供たち 監督 ナディーン・ラバキー 製作 ミヒェル・メルクト/ハーレド・ムザンナル 製作総指揮 アクラム・サファ ...

詳しく見る

ハッピー・デス・デイ2U

映画レビュー

ハッピー・デス・デイ2U
評価: 4.1

2019年7月12日公開、タイムリープによって自分が殺される誕生日を何度も繰り返すはめになる新感覚ユーモアホラー『ハッピー・デス・デイ』第二作。『ハッピー・デス・デイ2U』のレビューページです。『ハッピー・デス・デイ2U』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ハッピー・デス・デイ2U 監督 クリストファー・ランドン 製作 ジェイソン・ブラム 製作総指揮 アンジェラ・マンキューソ/ジョン・バルデッチ ...

詳しく見る

Girl/ガール

映画レビュー

Girl/ガール
評価: 4.5

2019年7月5日公開、バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララが、葛藤や苦悩を乗り越えながら夢を追いかける姿を描く『Girl/ガール』のレビューページです。『Girl/ガール』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Girl/ガール 監督 ルーカス・ドン 製作 ディルク・インペンス 脚本 ルーカス・ドン/アンジェロ・ティヒセン 出演 ビクトール・ポルスター/アリエ・ワルトアルテ/オリバー・ボ ...

詳しく見る

Diner ダイナー

映画レビュー

Diner ダイナー
評価: 4.0

2019年7月5日公開、藤原竜也 × 蜷川実花監督が初タッグ。映像化不可能と言われた平山夢明の小説をついに実写映画化した『Diner ダイナー』のレビューページです。『Diner ダイナー』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Diner ダイナー 監督 蜷川実花 原作 平山夢明 脚本 後藤ひろひと/杉山嘉一/蜷川実花 主題歌 DAOKO/MIYAVI 出演 藤原竜也/玉城ティナ/窪田正孝/本郷奏 ...

詳しく見る

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
特別なイオンカード・年会費無料

年間50回使え、同伴者も1000円で!

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.