2019年5月公開

バイオレンス・ボイジャー

更新日:

バイオレンス・ボイジャー

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
映画がお得になる裏技とは?

年間50回使え、同伴者も1000円で!

バイオレンス・ボイジャー

劇場公開日:2019年5月24日

孤高の映像作家の宇治茶がアニメーションと劇画を融合させた「ゲキメーション」で作り上げた長編映画がついに公開!(上映時間:83分)

ストーリー

日本の山奥の村に住むアメリカ人少年のボビーは、数少ない友人のあっくんと飼い猫のデレクを連れて、村はずれの山に遊びに出かけた。その道中、娯楽施設“バイオレンス・ボイジャー”と書かれた看板を発見した彼らは、その看板に惹かれて施設を目指すことに。施設のアトラクションを堪能し、遊び疲れて休息していたところ、ボビーたちはボロボロの服を着た少女・時子と出会う。彼女は数日前からここを出られずにいると言い、行動を共にすることに。彼らはさらに、先客として迷い込んでいた村の子どもたちとも出会うが、謎の白いロボットによる襲撃を受け、子供たちたちは次々と捕獲されて行ってしまう。時子の救出とバイオレンス・ボイジャーの謎を解き明かすため、ボビーは立ち上がるのだった…!

スタッフ

監督:宇治茶
脚本:宇治茶
製作:藤原寛
エグゼクティブプロデュサー:片岡秀介
プロデューサー:安斎レオ

キャスト(声の出演)

悠木碧/田中直樹/藤田咲よし子/高橋茂雄/小野大輔
 

『バイオレンス・ボイジャー』
レビュー

『バイオレンス・ボイジャー』のレビューはこちら

バイオレンス・ボイジャー
バイオレンス・ボイジャー|レビュー

2019年5月24日公開、孤高の映像作家の宇治茶がアニメーションと劇画を融合させた「ゲキメーション」で作り上げた長編映画『バイオレンス・ボイジャー』のレビューページです。『バイオレンス・ボイジャー』の ...

続きを見る

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
特別なイオンカード・年会費無料

年間50回使え、同伴者も1000円で!

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.