2019年8月公開

ブルー・ダイヤモンド

更新日:

ブルー・ダイヤモンド

ブルー・ダイヤモンド

劇場公開日:2019年8月30日

シベリアの地で消えた最高純度のブルーダイヤモンドを巡り、ロシア美女とマフィアに翻弄される宝石ディーラーをキアヌ・リーブスが演じる。(上映時間:105分)

ストーリー

宝石商のルーカス・ヒル(キアヌ・リーブス)は希少な最高純度のブルーダイヤモンドの取引をするためにロシア・サンクトペテルブルクを訪れる。しかし、ブルーダイヤモンドを所持していたはずのビジネスパートナー、ピョートルとの連絡が途絶えてしまい、ルーカスは伝言を便りにピョートルを追ってシベリアに向かう。
 
シベリアに到着したルーカスはカフェの女主人カティアと親密になり、彼女を巻き込みながらもなんとかブルーダイヤモンドを見つけたが、ルーカスが手にしたダイヤは巧妙に作られた模造品(イミテーション)だった。ルーカスはブルーダイヤモンドを取り戻すことができるのかーー。

スタッフ

監督:マシュー・ロス
製作:スティーブン・ハーメル/キアヌ・リーブス/ガブリエラ・バハー/ブレイデン・アフターグッド/デイブ・ハンセン
製作総指揮:ウィリアム・V・ブロミリー/ネス・サバン/シャノン・ベッカー/クリスティアン・アンガーマイヤー/クレメンス・ホールマン/マーク・ハンゼル/クリストファー・ルモール/ティム・ザジャロス/ウェイン・マーク・ゴッドフリー/ロバート・ジョーンズ/フィリス・レイング/デバン・タワーズ/ジェリー・ハウスファター/ジェフ・ビーズリー/カシアン・エルウィズ
脚本:スコット・B・スミス

キャスト

キアヌ・リーブス/アナ・ウラル/パシャ・D・リチニコフ/ドミトリー・チェポベツキー/ジェームズ・グレイシー/ユージン・リピンスキ/ラファエル・ペタルディ
 

『ブルー・ダイヤモンド』 レビュー

『ブルー・ダイヤモンド』のレビューはこちら

ブルー・ダイヤモンド
ブルー・ダイヤモンド|レビュー

2019年8月30日公開、シベリアの地で消えた最高純度のブルーダイヤモンドを巡り、ロシア美女とマフィアに翻弄される宝石ディーラーをキアヌ・リーブスが演じる『ブルー・ダイヤモンド』のレビューページです。 ...

続きを見る

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.