2019年7月公開

ポラロイド

投稿日:

ポラロイド

ポラロイド

劇場公開日:2019年7月19日

リブート版『チャイルド・プレイ』のラース・クレブバーグ監督が、時代を超えて廻りくる曰くつきポラロイドカメラの引き起こす恐怖を描く。(上映時間:88分)

ストーリー

アナログカメラが趣味の女子高生バード(キャサリン・プレスコット)はアンティークショップでアルバイトをしている。そんなある日、店番中に買付けから戻ってきたバイトの同僚タイラーから “掘り出し物品” として見つかったポラロイドカメラの名機 “SX-70” をプレゼントされる。かつて名だたるアーティスト、写真家たちが愛した稀少価値の高いそのカメラにすぐさま心惹かれたバードは迷わずそのカメラを受け取った。
 
40年以上のヴィンテージ品ではあるが早速試し撮りにタイラーを撮影、不具合もなく写真が現像された。
 
その晩、バードはクラスメイトが開く仮装パーティに参加する。あまり気乗りはしなかったが、幼馴染のケイシー(サマンサ・ローガン)の押しに負け渋々参加する羽目になったのだ。パーティに持参するポラロイドカメラを用意した際、ふとバイト先で撮ったタイラーの写真に目をやると彼の傍に人影にもみえる黒い<影>のようなものが写り込んでいた。そして、その<影>が死の連鎖を引き起こしていくーー。

スタッフ

監督:ラース・クレブバーグ
製作:ロイ・リー/クリス・ベンダー/マイケル・マホニー
製作総指揮:ヨン・アイナル・ハーゲン/ペッテル・オンスタッド・ルーケ/マシュー・シグナー/キース・レビン/マリ・ユーン/ジェイク・ワグナー
原作:ラース・クレブバーグ
脚本:ブレア・バトラー

キャスト

キャスリン・プレスコット/タイラー・ヤング/サマンサ・ローガン/グレイス・ザブリスキー/ミッチ・ピレッジ/ハビエル・ボテット/ケイティ・スティーブンス
 

『ポラロイド』 レビュー

『ポラロイド』のレビューはこちら

ポラロイド
ポラロイド|レビュー

2019年7月19日公開、リブート版『チャイルド・プレイ』のラース・クレブバーグ監督が、時代を超えて廻りくる曰くつきポラロイドカメラの引き起こす恐怖を描く『ポラロイド』のレビューページです。『ポラロイ ...

続きを見る

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.