映画レビュー

凪待ち
評価: 4.0

投稿日:

2019年6月28日公開、『孤狼の血』の白石和彌監督が、香取慎吾を主演に、人生につまずき落ちぶれた男の喪失と再生を描くヒューマンサスペンス『凪待ち』のレビューページです。『凪待ち』の映画情報はこちら

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
映画がお得になる裏技とは?

年間50回使え、同伴者も1000円で!
作品名 凪待ち
監督 白石和彌
脚本 加藤正人
製作総指揮 木下直哉
プロデューサー 椎井友紀子/赤城聡
出演 香取慎吾/恒松祐里/西田尚美/吉澤健/音尾琢真/リリー・フランキー
上映時間 124分
製作国 日本

『凪待ち』 レビュー

凪待ち

Ayana さん


香取慎吾演じるギャンブル依存症の主人公、木野本郁男は、恋人の亜弓とその娘、美波の3人で、亜弓の故郷・石巻へ移り住み、人生をやり直そうとするが…。
 
都会であれ、田舎であれ、どんな場所にも誘惑はある。ギャンブルをやめようとしても、ちょっとしたきっかけですぐに依存症に逆戻りしてしまう恐さ。大切な人たちの気持ちを傷つけ、善意を踏みにじり、そこまでしてしまうかというくらい、ろくでなしな郁男を香取慎吾が演じ切っている。自分でも歯止めのきかない、底なし沼のようなギャンブルにのめりこむ様は、どうしようもないくらい愚かで、腹立たしくて、悲しくて…。陰鬱とした、朦朧としたあの表情は、香取慎吾=アイドルという概念を覆す。それは、これまでの様々な事を経験し、歳を重ねて培われた人間味がうまく引き出された結果のように思う。
 
あの時、ああしていれば、あんなこと言わなければ、あんなことしなければ。それによって変わってしまった未来、起こってしまった未来、変えられない過去、後悔してもしきれない過去。そんな経験は誰しも一度はあるだろう。
 
震災や事件で大切な人を亡くした登場人物たち。それぞれに後悔の念を抱えながらも、残された者は生きていかなくてはいけない。東日本大震災の傷跡が残る石巻市が舞台というのも、主人公の喪失と再生の物語とリンクしているようだ。震災で登場人物たちがそれぞれ負った心の傷。消えはしないけれど、町の復興と共に石巻で生きていこうとする姿に、強さと再生への希望を見る。けれど、決して他人事ではなく、いつ自分にも起こるかもしれない事実と現状は厳しく、復興・再生の長い道のりに心が重くなる。
 
事件をきっかけに、自暴自棄になり、よりギャンブルにハマっていく郁男だけれど、支え合っていこうとする、支えようとする人たちがいたことは、何にも代え難い救いであり、幸せだと思う。亜弓の娘・美波、亜弓の父・勝美。血が繋がっていなくとも、亜弓を通して関わり合った3人に生まれた絆。支え、支え合い、誰かを想い、想われることの大切さ。どんなにどん底に落ちようと、そんな存在がいてくれたら、立ち直れるかもしれない。
 
3人の未来は決して前途洋々ではないだろう。
また裏切り、裏切られることもあるだろう。でも船に乗った3人の表情から、前に進んで行こうとする決意が感じられ、「生きる」ということを改めて考えさせられるのだった。
 
亜弓の父・勝美役の吉澤健さんの演技には涙せずにはいらない。素晴らしかった。

評価: 4.0

Ayana さんの他のレビューはこちら

 

最近レビューした映画一覧

チャイルド・プレイ 2019

映画レビュー

チャイルド・プレイ
評価: 3.5

2019年7月19日公開、大ヒットホラー『IT/イット それが見えたら、終わり。』の製作陣が人気ホラーシリーズをリブートした『チャイルド・プレイ』のレビューページです。『チャイルド・プレイ』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 チャイルド・プレイ 監督 ラース・クレブバーグ 製作 セス・グラハム=スミス/デビッド・カッツェンバーグ 製作総指揮 アーロン・シュミット/クリス・ファーガソン 脚本 タイ ...

詳しく見る

パラダイス・ネクスト

映画レビュー

パラダイス・ネクスト
評価: 2.8

2019年7月27日公開、妻夫木聡・豊川悦司 ダブル主演、全編台湾ロケの話題作!異国の地で孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスペンス『パラダイス・ネクスト』のレビューページです。『パラダイス・ネクスト』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 パラダイス・ネクスト 監督 半野喜弘 脚本 半野喜弘 プロデューサー 小坂史子 音楽 半野喜弘/坂本龍一 出演 妻夫木聡/豊川悦司/ニッキー・シエ/カイザー ...

詳しく見る

よこがお

映画レビュー

よこがお
評価: 4.5

2019年7月26日公開、女子中学生の失踪事件をきっかけに〈無実の加害者〉に転落した女の絶望と希望を描くヒューマンサスペンス『よこがお』のレビューページです。『よこがお』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 よこがお 監督 深田晃司 原案 Kaz 脚本 深田晃司 エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 製作 堀内大示/三宅容介 プロデューサー Kaz/二宮直彦/二木大介/椋樹弘尚 出演 筒井真理 ...

詳しく見る

ポラロイド

映画レビュー

ポラロイド
評価: 3.8

2019年7月19日公開、リブート版『チャイルド・プレイ』のラース・クレブバーグ監督が、時代を超えて廻りくる曰くつきポラロイドカメラの引き起こす恐怖を描く『ポラロイド』のレビューページです。『ポラロイド』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ポラロイド 監督 ラース・クレブバーグ 製作 ロイ・リー/クリス・ベンダー/マイケル・マホニー 製作総指揮 ヨン・アイナル・ハーゲン/ペッテル・オンスタッド・ ...

詳しく見る

トイ・ストーリー4

映画レビュー

トイ・ストーリー4
評価: 4.4

2019年7月12日公開、日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録した『トイ・ストーリー3』のその後の世界を描くシリーズ第4作『トイ・ストーリー4』のレビューページです。『トイ・ストーリー4』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 トイ・ストーリー4 監督 ジョシュ・クーリー 製作 ジョナス・リベラ/マーク・ニールセン 製作総指揮 アンドリュー・スタントン/リー・アンクリッチ/ピート・ドクタ ...

詳しく見る

天気の子

映画レビュー

天気の子
評価: 4.5

2019年7月19日公開、大ヒットを記録した『君の名は。』の新海誠監督 最新作。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女を描く長編アニメーション『天気の子』のレビューページです。『天気の子』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 天気の子 監督 新海誠 原作 新海誠 脚本 新海誠 製作 市川南/川口典孝 企画・プロデュース 川村元気 エグゼクティブプロデューサー 古澤佳寛 プロデュー ...

詳しく見る

存在のない子供たち

映画レビュー

存在のない子供たち
評価: 5.0

2019年7月20日公開、レバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、誕生日も知らない戸籍もない貧しい12歳の少年の目線を通して中東の貧困と移民の問題を描いたヒューマンドラマ『存在のない子供たち』のレビューページです。『存在のない子供たち』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 存在のない子供たち 監督 ナディーン・ラバキー 製作 ミヒェル・メルクト/ハーレド・ムザンナル 製作総指揮 アクラム・サファ ...

詳しく見る

ハッピー・デス・デイ2U

映画レビュー

ハッピー・デス・デイ2U
評価: 4.1

2019年7月12日公開、タイムリープによって自分が殺される誕生日を何度も繰り返すはめになる新感覚ユーモアホラー『ハッピー・デス・デイ』第二作。『ハッピー・デス・デイ2U』のレビューページです。『ハッピー・デス・デイ2U』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ハッピー・デス・デイ2U 監督 クリストファー・ランドン 製作 ジェイソン・ブラム 製作総指揮 アンジェラ・マンキューソ/ジョン・バルデッチ ...

詳しく見る

Girl/ガール

映画レビュー

Girl/ガール
評価: 4.5

2019年7月5日公開、バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララが、葛藤や苦悩を乗り越えながら夢を追いかける姿を描く『Girl/ガール』のレビューページです。『Girl/ガール』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Girl/ガール 監督 ルーカス・ドン 製作 ディルク・インペンス 脚本 ルーカス・ドン/アンジェロ・ティヒセン 出演 ビクトール・ポルスター/アリエ・ワルトアルテ/オリバー・ボ ...

詳しく見る

Diner ダイナー

映画レビュー

Diner ダイナー
評価: 4.0

2019年7月5日公開、藤原竜也 × 蜷川実花監督が初タッグ。映像化不可能と言われた平山夢明の小説をついに実写映画化した『Diner ダイナー』のレビューページです。『Diner ダイナー』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Diner ダイナー 監督 蜷川実花 原作 平山夢明 脚本 後藤ひろひと/杉山嘉一/蜷川実花 主題歌 DAOKO/MIYAVI 出演 藤原竜也/玉城ティナ/窪田正孝/本郷奏 ...

詳しく見る

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
特別なイオンカード・年会費無料

年間50回使え、同伴者も1000円で!

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.