映画レビュー

居眠り磐音
評価: 4.0

更新日:

2019年5月17日公開、主演 松坂桃李。佐伯泰英の最高傑作を日本を代表する豪華俳優陣とスタッフで映画化した『居眠り磐音』のレビューページです。『居眠り磐音』の映画情報はこちら

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
映画がお得になる裏技とは?

年間50回使え、同伴者も1000円で!
作品名 居眠り磐音
監督 本木克英
原作 佐伯泰英
脚本 藤本有紀
企画・プロデュース 藤村直人
出演 松坂桃李/木村文乃/芳根京子/柄本佑/杉野遥亮
上映時間 121分
製作国 日本

『居眠り磐音』 レビュー

居眠り磐音

Fuzuking さん


時代劇は少し苦手なところがあったんだけど、劇場予告を見た時に紋切り型の時代劇とは違った印象を感じていたこの作品。印象通り、構えて観る劇場作品というよりは、良い意味でテレビドラマ的な作りでとても観やすく、山場が適度にやってくる感じで、泣きあり、笑いあり、感動あり、興奮ありで2時間1分を最初から最後まで楽しむことが出来るエンタメ作品だった。
 
キャスティングは、普段はのんびりしていて優しく、おっちょこちょいなところもある主人公、坂崎磐音を演じる松坂桃李。「居眠り剣法」で戦う殺気立った殺陣のシーンから、働いているうなぎ屋で子供に馬鹿にされるシーンまで、幅広い演技が素晴らしかった。いくつか松坂桃李が出演している作品を観たけど、自分の中では今後は松坂桃李=磐音で定着するくらいのハマり役。その磐音が愛する小林奈緒役の芳根京子のひたすらに耐えながら磐音を一途に待ち続ける姿は、悲しさが伝わって来てたまらないものがあったけど、磐音が江戸で出会ってからずっと側にいて支え続ける、木村文乃演じるおこん。チャキチャキの江戸娘ではあるんだけど、ストレートに伝えられない磐音を思う気持ちがありつつも、奈緒の気持ちまで心配するおこんに惹かれてしまった。
 
敵役の一人として出ていた柄本明は柄本佑との親子出演でもあったんだけど、圧巻の演技でバケモノのような人間の悪さが出ていた。独特なメイクをしていたせいもあってか、とにかく強く印象に残るインパクト。敵役と言えばもう一人、ピエール瀧の降板によって急遽参加することになり、全シーンを撮り直したという奥田瑛二。悪~い家老、圧巻の演技だった。でも、あれ?何か観たことがあると思って調べたら、『散り椿』でも同じような悪い家老役を演じていたんだった。
 
佐伯泰英の代表作で、シリーズ累計2000万部っていう原作に関しては全く読んだことがなかったんだけど、それだけ売れていてシリーズが続いているということは、映画も続いて行くのかなと。観終わってすぐに続編があれば観たいという気持ちになったんで、松坂桃李の代表作というような形で、映画もシリーズ化していってほしい。そうそう、劇場特典にしては贅沢な「居眠り磐音 劇場版 00」という書き下ろし文庫本も配布していたくらいなので、配給会社も相当力を入れてるんだろう。

評価: 4.0

Fuzuking さんの他のレビューはこちら

 

最近レビューした映画一覧

チャイルド・プレイ 2019

映画レビュー

チャイルド・プレイ
評価: 3.5

2019年7月19日公開、大ヒットホラー『IT/イット それが見えたら、終わり。』の製作陣が人気ホラーシリーズをリブートした『チャイルド・プレイ』のレビューページです。『チャイルド・プレイ』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 チャイルド・プレイ 監督 ラース・クレブバーグ 製作 セス・グラハム=スミス/デビッド・カッツェンバーグ 製作総指揮 アーロン・シュミット/クリス・ファーガソン 脚本 タイ ...

詳しく見る

パラダイス・ネクスト

映画レビュー

パラダイス・ネクスト
評価: 2.8

2019年7月27日公開、妻夫木聡・豊川悦司 ダブル主演、全編台湾ロケの話題作!異国の地で孤独な男たちの運命が交わるノワール・サスペンス『パラダイス・ネクスト』のレビューページです。『パラダイス・ネクスト』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 パラダイス・ネクスト 監督 半野喜弘 脚本 半野喜弘 プロデューサー 小坂史子 音楽 半野喜弘/坂本龍一 出演 妻夫木聡/豊川悦司/ニッキー・シエ/カイザー ...

詳しく見る

よこがお

映画レビュー

よこがお
評価: 4.5

2019年7月26日公開、女子中学生の失踪事件をきっかけに〈無実の加害者〉に転落した女の絶望と希望を描くヒューマンサスペンス『よこがお』のレビューページです。『よこがお』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 よこがお 監督 深田晃司 原案 Kaz 脚本 深田晃司 エグゼクティブプロデューサー 井上伸一郎 製作 堀内大示/三宅容介 プロデューサー Kaz/二宮直彦/二木大介/椋樹弘尚 出演 筒井真理 ...

詳しく見る

ポラロイド

映画レビュー

ポラロイド
評価: 3.8

2019年7月19日公開、リブート版『チャイルド・プレイ』のラース・クレブバーグ監督が、時代を超えて廻りくる曰くつきポラロイドカメラの引き起こす恐怖を描く『ポラロイド』のレビューページです。『ポラロイド』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ポラロイド 監督 ラース・クレブバーグ 製作 ロイ・リー/クリス・ベンダー/マイケル・マホニー 製作総指揮 ヨン・アイナル・ハーゲン/ペッテル・オンスタッド・ ...

詳しく見る

トイ・ストーリー4

映画レビュー

トイ・ストーリー4
評価: 4.4

2019年7月12日公開、日本でも興行収入100億円を超える大ヒットを記録した『トイ・ストーリー3』のその後の世界を描くシリーズ第4作『トイ・ストーリー4』のレビューページです。『トイ・ストーリー4』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 トイ・ストーリー4 監督 ジョシュ・クーリー 製作 ジョナス・リベラ/マーク・ニールセン 製作総指揮 アンドリュー・スタントン/リー・アンクリッチ/ピート・ドクタ ...

詳しく見る

天気の子

映画レビュー

天気の子
評価: 4.5

2019年7月19日公開、大ヒットを記録した『君の名は。』の新海誠監督 最新作。天候の調和が狂っていく時代に、運命に翻弄される少年と少女を描く長編アニメーション『天気の子』のレビューページです。『天気の子』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 天気の子 監督 新海誠 原作 新海誠 脚本 新海誠 製作 市川南/川口典孝 企画・プロデュース 川村元気 エグゼクティブプロデューサー 古澤佳寛 プロデュー ...

詳しく見る

存在のない子供たち

映画レビュー

存在のない子供たち
評価: 5.0

2019年7月20日公開、レバノンの女性監督ナディーン・ラバキーが、誕生日も知らない戸籍もない貧しい12歳の少年の目線を通して中東の貧困と移民の問題を描いたヒューマンドラマ『存在のない子供たち』のレビューページです。『存在のない子供たち』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 存在のない子供たち 監督 ナディーン・ラバキー 製作 ミヒェル・メルクト/ハーレド・ムザンナル 製作総指揮 アクラム・サファ ...

詳しく見る

ハッピー・デス・デイ2U

映画レビュー

ハッピー・デス・デイ2U
評価: 4.1

2019年7月12日公開、タイムリープによって自分が殺される誕生日を何度も繰り返すはめになる新感覚ユーモアホラー『ハッピー・デス・デイ』第二作。『ハッピー・デス・デイ2U』のレビューページです。『ハッピー・デス・デイ2U』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 ハッピー・デス・デイ2U 監督 クリストファー・ランドン 製作 ジェイソン・ブラム 製作総指揮 アンジェラ・マンキューソ/ジョン・バルデッチ ...

詳しく見る

Girl/ガール

映画レビュー

Girl/ガール
評価: 4.5

2019年7月5日公開、バレリーナを夢見るトランスジェンダーの少女ララが、葛藤や苦悩を乗り越えながら夢を追いかける姿を描く『Girl/ガール』のレビューページです。『Girl/ガール』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Girl/ガール 監督 ルーカス・ドン 製作 ディルク・インペンス 脚本 ルーカス・ドン/アンジェロ・ティヒセン 出演 ビクトール・ポルスター/アリエ・ワルトアルテ/オリバー・ボ ...

詳しく見る

Diner ダイナー

映画レビュー

Diner ダイナー
評価: 4.0

2019年7月5日公開、藤原竜也 × 蜷川実花監督が初タッグ。映像化不可能と言われた平山夢明の小説をついに実写映画化した『Diner ダイナー』のレビューページです。『Diner ダイナー』の映画情報はこちら。 <お得な情報> イオンシネマの映画が1000円に!映画がお得になる裏技とは? 年間50回使え、同伴者も1000円で! 作品名 Diner ダイナー 監督 蜷川実花 原作 平山夢明 脚本 後藤ひろひと/杉山嘉一/蜷川実花 主題歌 DAOKO/MIYAVI 出演 藤原竜也/玉城ティナ/窪田正孝/本郷奏 ...

詳しく見る

<お得な情報>

イオンシネマの映画が1000円に!
特別なイオンカード・年会費無料

年間50回使え、同伴者も1000円で!

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.