柄本佑(えもと たすく)

柄本佑のプロフィールと経歴

人気俳優・柄本佑のプロフィール・経歴や結婚や家族の情報についてまとめてみました。

映画『アルキメデスの大戦』より
柄本佑の結婚・家族・プロフィール

柄本佑のプロフィール

柄本佑(えもと たすく)は、東京都出身の俳優です。

生年月日は1986年12月16日、身長は182cm、血液型はB型。出身校は 和光高等学校/早稲田大学芸術学校空間映像科 です。

趣味は映画鑑賞・写真、特技は「キャベツの千切り」。

柄本佑の略歴

柄本佑は、父親が俳優・柄本明、母親が女優・角替和枝(2018年10月27日に原発不明がんで亡くなっています)という芸能一家に生まれ、弟の柄本時生も俳優として活動しています。柄本佑には、弟・時生 以外にも映画の裏方さんをされている姉が一人おり、三人兄弟の真ん中で育ちました。

性格的には社交性が低く、学生時代は友人が少なかったようで、友人と遊ぶより映画館で映画を観る方を好んだそうです。

柄本佑は、元々は映画監督に憧れていたとのことですが、和光高等学校に在学中に映画『美しい夏キリシマ』のオーディションに応募・合格し、2003年に同作の主人公役で俳優としてデビューしました。早稲田大学芸術学校空間映像科に進学後は自主制作の映画製作を手がけ、弟の柄本時生との演劇公演を行うなど本格的に俳優として活動を行い、次第に映画やドラマなどに出演していきました。

現在はアルファエージェンシーに所属し、映画・ドラマ・CMなど幅広く活躍しています。

柄本佑は結婚してる?家族は?

柄本佑の結婚相手

柄本佑は、2012年3月に女優の安藤サクラと結婚。そして、2017年6月には第一子が誕生しています。お子さんの性別は「内緒」とのことですが、報道によるとデレデレの父親ぶりを見せているようです。

柄本佑と安藤サクラの出会いは 2008年2月に秋田で開かれた十文字映画祭で、安藤サクラと共演していた弟の時生から紹介されたのがきっかけだったそうです。その後、柄本佑と安藤サクラは『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』という映画で初共演し、交際がスタート。三年の交際の末、めでたく結婚となりました。

結婚後も柄本佑と安藤サクラの夫婦仲は良いようで、安藤サクラが NHK の朝ドラ『まんぷく』に出演するかどうかで悩んだ時、夫・柄本佑に相談したところ『バカなふりして受けてみたら』と面白がって言ってくれて心が軽くなったそうです。

柄本佑の家族

柄本佑の妻・安藤サクラも、父親が俳優・奥田瑛二、母親がエッサイスト&タレント・安藤和津、姉が映画監督・安藤桃子という芸能一家(さらに、安藤和津の祖父、安藤サクラの曽祖父は内閣総理大臣を務めた犬養毅)で、柄本佑の父親の柄本明、母親の角替和枝、弟の柄本時生を含めると、とても豪華な家族と言えるのではないでしょうか。

柄本佑のお子さんはどうやら女の子のようですが、きっと祖父母・父母の血を引いた芸能人として活躍してくれるでしょう。

柄本佑の出演作

柄本佑の出演作の一部を挙げてみると、

映画 美しい夏キリシマ(2003)、ケンタとジュンとカヨちゃんの国(2010)、GONINサーガ(2015)、アルキメデスの大戦(2019)など
TVドラマ 世界の中心で、愛をさけぶ(2004)、風林火山(2007)、医龍4(2014)、天皇の料理番(2015)、なつぞら(2019)など
CM 大塚製薬 カロリーメイト(2005・2016)、ソフトバンク(2007)、WONDA モーニングショット(2013)など

柄本佑の主な受賞歴

第77回 キネマ旬報ベスト・テン 新人男優賞
第13回 日本映画批評家大賞 新人賞
第40回 エランドール賞新人賞
第73回 毎日映画コンクール
第92回 キネマ旬報ベスト・テン 主演男優賞

柄本佑のエピソード

俳優一家に生まれた柄本佑。
子供の時から、父親からは「学校どうだった?」とか「テストの成績どうだった?」とか一度も聞かれたことがなかったようです。

父親が口下手で普通の話ができないこともあり、家庭の中では洋画、邦画に限らず観た映画の話しかしないような環境で育ったことで、柄本佑は、家族で会話をするために自然に映画を観るようになっていきました。その結果、映画好きになり、小学生の卒業文集では、フェデリコ・フェリーニ監督の映画『道』の感想とともに将来の夢は「映画監督」と書いたそうです。

こうして映画監督を目指した柄本佑ですが、母の角替和枝から「面接に行ったら生で映画監督見れる」と言われ、デビュー作となった映画のオーディションを受け、俳優の世界に進むことになります。

俳優になってからも山あり谷ありの日々が続いたようですが、落ち込んだ時には「待つ事とがっかりすることに慣れることがこの仕事」という母の言葉を胸に励んできたそうです。

そんな柄本佑ですが、独特の存在感で映画やドラマで欠かせない個性派俳優として頭角を現してきており、今後の活躍が楽しみです。

更新日:

Copyright© おすすめ映画なび , 2019 All Rights Reserved.